映画「夢みるように眠りたい」のデジタルリマスター版制作が決定してうれしい

映画/本/音楽
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

「私立探偵 濱マイク」三部作の林海象監督の映画「夢みるように眠りたい」がデジタルリマスター版で復活したことの記録メモ。

※以下敬称略

スポンサーリンク

なかなかみることができない映画だった「夢みるように眠りたい」

「夢みるように眠りたい」は「私立探偵 濱マイク」三部作の林海象がはじめて監督した映画。

自分が最初に林海象監督の名前を知ったのは映画の「私立探偵 濱マイク」シリーズで。

これは横浜が舞台の三部作の映画。永瀬正敏が主演。

同じ永瀬正敏主演のテレビドラマ「私立探偵 濱マイク」もあるけどこっちには関わっていないみたいです。

「夢みるように眠りたい」はDVDレンタルショップで林海象関連作としてこの三部作と一緒に並べてあったので自分はみることができた。でもこの映画のDVDは廃盤になっているらしくて、本当はこれはなかなかみることができない映画だそうだ。

自分が借りたようにDVDレンタルはあります。でも置いてある店舗は少ないんじゃないかと思います。

このDVDに特典でついているコメンタリーが、興味深い話がたくさんあっておもしろいです。

そういうわけでこの映画をみるためには

  • 中古DVDを探して入手
  • どこかの店舗でDVDレンタル
  • 映画館で上映されたときみる

という感じになっていた。

みる機会がなかなかない状況なのがもったいないなとずっと思っていた。

「2014年に一度あったブルーレイとサントラ制作の話」

ある日、ネットでこの映画「夢みるように眠りたい」のブルーレイとサントラを制作する話があるのを発見した。

続報を待っていたけど追加情報は結局なかったのでこのときは制作延期か中止になったんだと思う。

サントラはこの映画が好きな人に需要があったと思う。調べたけどCDで出た映画サントラはなかった。LPでは出ていてそれはCD化してない。

ネット通販でサントラCDの写真を見たという話があったんですけど確認はできませんでした。

もしかしたら昔の記録メディアのレーザーディスク(LD)のことを言っているのかも。映画が収録されたLDをCDと読みまちがえたとか。

調べた感じではやっぱりCD発売はしていないんじゃないかと思います。

ブルーレイが出ることでこの映画をみる人が増えるのを期待していたのでこれが実現しなかったのは残念だった。

「オリジナル・フィルム修復プロジェクトがスタート」

そうしたら2018年になって告知されたのがこれ。

2018年春頃から準備がはじまっていたらしい「夢みるように眠りたい」のオリジナル・フィルム修復プロジェクト。

その後、2019年1月にオリジナルフィルムの修復・デジタルリマスター化実現にむけてKickstarterでクラウドファンディングを開始。

ただしこれは目標額に届かなければキャンセルされるプロジェクトだったから成功するかどうか気になってずっとチェックしていた。

そして、

というわけで2月末で無事目標達成。よかった。

映画館では上映するみたいだけどDVD制作するという情報はまだなし(2019年2月時点)。DVDかブルーレイが制作されることを願う。

これがきっかけで映画サントラ制作の話も復活しないかなと期待している。

目標達成になって本当によかった。

フィルム修復プロジェクトは終了日の2019年3月10日(日)19:19まで支援者募集中。