今年はじめてゲーム実況動画をみた

ニュース/ブログ
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

今年(2017年)の1月のこと。

はじめてゲーム実況動画をみた。

YouTubeのゲーム実況動画がおもしろいとあんまり言うので試しに自分もみてみたのだった。

そのときみたのは「マルディタカスティーラ ドン・ラミロと呪われた大地」というゲームの実況。

ゲーム実況動画を投稿する「兄者弟者」という人気YouTubeチャンネルをこのとき知った。実況者は弟者という人。

動画を見ようとした日にちょうどライブ実況がはじまってそのままみた。

ゲーム実況動画をたまにみるようになったのはこのことがきっかけ。おもしろかったのだ。

自分がやっていないのに楽しいのが意外だったがあれと同じだった。

家族や友達がしているゲームをみているときのあの感じ。

ゲームをやっているのが自分じゃなくてもそれなりに楽しいあの時間。いつのまにかあのときと同じ気持ちになっていたのだ。

ほとんどゲームで遊ばない人間でも実況動画をみると楽しい。これは実際に動画をみるまでわからなかったこと。

こういう楽しみ方もあるのがわかってうれしかった。

2017年の印象に残ったできごとのひとつだったので記録に残したくて書いた。