地球の直径は約13000キロメートル – 地球についてのかんたん基礎知識まとめ

エンタメ/ハウツー
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

【最終更新日:2018年8月】

 

地球についての基礎知識のまとめ。

地球はこの惑星。太陽系にある天体のひとつになります。

地球の衛星は月です。

 

スポンサーリンク

地球は太陽のまわりを約365日で一周

地球は約365日で太陽のまわりを公転している。

約365日で太陽のまわりを一周する。

地球の自転周期は約24時間

地球の自転周期は約24時間。約24時間で一回転する。

地球の自転方向は西から東。地軸を中心にして左から右の方向に自転している。

地球の直径は約13000キロメートル

地球の直径は約13000キロメートル。半径は約6500キロメートル。

月の直径は約3500キロメートルなので、地球の直径は月の約4倍。

地球の外周は約4万キロメートル

地球の外周は約4万キロメートル。

月の外周が約1万キロメートルなので、地球の外周は月の約4倍。

地球の表面積が約5億1000万平方キロメートル

地球の表面積は約5億1000万平方キロメートル(日本1343個分くらい)。

月の表面積は約3800万平方キロメートル(日本100個分くらい)なので、地球の表面積は月の表面積の約13倍。

地球から月までの距離は約38万キロメートル。

地球から月までの距離は約38万キロメートル。

月と地球の間に約30個地球を置くと38万キロメートル。

地球から太陽までの距離は約1億5000万キロメートル。

地球から太陽までの距離は約1億5000万キロメートル。

地球から月まで約38万キロメートルだから地球から太陽までは、地球から月までの距離の約400倍。

最後に地球についてのかんたんまとめ

  • 地球の太陽系にある天体のひとつ。地球のまわりをまわっている。地球の唯一の衛星が月。
  • 地球は太陽のまわりを約365日かけて公転している。
  • 地球の自転周期は約24時間。地軸を中心にして西から東、左から右の方向に自転している。
  • 地球の直径は約13000キロメートル。月の約4倍。
  • 地球の外周は約4万キロメートル。月の約4倍。
  • 地球の表面積は約5億1000万平方キロメートル(日本1343個分くらい)。月の表面積の約13倍。
  • 地球から月までの距離は約38万キロメートル。地球約30個分の距離。
  • 地球から太陽までの距離は約1億5000万キロメートル。地球から月までの距離の約400倍。