【映画】もう一回みたい映画「ゴッドファーザー」のこと

category-movie2映画/本/音楽
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

 

1972年の映画。コルレオーネファミリーという犯罪組織の人々のドラマ。

監督はフランシス・フォード・コッポラ。

3時間くらいある映画ですが長く感じないのがすごい。

Part ⅡとPart Ⅲもあり。どちらも1作目と同じで長い映画です。

1作目とちがってほかの2本は長い映画だと感じました。でも最後までみてました。1作目の登場人物たちがどうなるのか気になったからです。

1974年に公開された「ゴッドファーザー Part Ⅱ」はほかの2作とはちがう構成になっています。現在と過去を比較してみせるような内容でした。

スポンサーリンク

「ロバート・デ・ニーロのほくろが不思議」

Part Ⅱのビトの青年時代はロバート・デ・ニーロが演じています。このとき30歳くらいで若いです。

若いころのビトの顔。ほくろがあります。

これはロバート・デ・ニーロの顔にある本物のほくろです。

1作目のマーロン・ブランドのビトにはほくろがないのでそこはおかしいのですが、メイクで隠したりしないでそのまま若いビトを演じています。

「アンタッチャブル」という映画でロバート・デ・ニーロは実在の人物アル・カポネを演じました。実際のアル・カポネの顔にほくろはなし。このときもやっぱりほくろはそのままで顔がアップになるときは目立つくらいでした 。

ロバート・デ・ニーロは演じる役にあわせて体型を変えたり髪を抜いたりしたくらいなのに、出演したどの映画でも顔のほくろは隠さない方針らしくて不思議です。

ほくろがないようにみえるのは「フランケンシュタイン」くらいじゃないでしょうか。

ほくろがすごく気になるわけではないです。映画のじゃまをしているという話ではありません。

見た目を変える俳優が自分のほくろについては隠さないと決めていることに興味があります。

説明がどこかにあるかと思ってちょっと調べたりしましたがわかりませんでした。

「Part Ⅱの未公開シーンで気づいたこと」

Part Ⅱでほかにも気になっていたところがありました。

それは顔役のドン・ファヌッチと対立したビトが彼を始末する展開についてです。

大物が後ろ盾にいるらしいファヌッチのような人間を消すことは危険だし、今までやっていた盗みとはちがう重大な犯罪でもあるからかんたんには実行できないです。

彼がどう考えていたのか説明が少ないように感じていました。説明されないせいでこのときのビトがマイケルと同じような人にみえたのです。

家族を愛していて同時に組織の仕事をしているのはふたりとも一緒ですが、マイケルの考え方や行動はビトよりも冷酷というかおそろしい感じ。1作目のビトは慎重で冷静な状況判断をする印象でした。

このエピソードのときのビトは、ファヌッチと敵対したあとに危険な状況になる可能性を考えていないように感じてしまいました。

ビトだったら、後ろ盾の大物がだれかとか調べそうな気がします。そのようなシーンはなく、証拠なしで勘で大丈夫だと考えているようにみえてしまったのです。それが1作目のときと印象がちがって違和感が少しあったというか。

そんなふうに思っていたのですが、映像特典にあったファヌッチ関連の未公開シーンにこれについてのヒントがあるのに気づきました。

それはファヌッチが敵対する組織の人間に襲われるというシーンです。

敵対組織の人間に襲撃されてけがをしたファヌッチは悲鳴をあげながらその場から逃げ去ります。その様子をビトが偶然目撃するのです。ビトはその様子をずっと見ていました。

大物とつながっている噂があるのに襲われているファヌッチ。噂は事実ではなく、彼が手を出せない強者なんかではない。ビトはこのときそれを確認したのだと思います。ビトの行動の理由を説明するシーンがこれなのだと、みていて感じました。

でも本編にはこのシーンはないです。

本当にそんな意味があるかは不明ですが、これだとビトの行動に対する自分の違和感がなくなるのでこの考え方であっていると思うことにします。

「Part ⅠとPart Ⅱを時系列に再編集したバージョンがある」

「ゴッドファーザー」には1作目と2作目を時系列に再編集したバージョンがあります。もともとは海外でテレビ放送するために製作したもので監督も関わっています。

これには未公開シーンが追加され本編と同じ場面でもちがう撮影バージョンが使用されていたりするそうです。

このバージョンは日本でもテレビで放送されたようです。

異なった編集のバージョンが数種類あるらしいのですが、このバージョンがDVDで発売されているかは検索しても確実な情報が見つけられません。

この件を調べていたのですが、DVD化されたのかどうか結局わかりませんでした。発売されたという話もあったのですが確認できず。本当はどうなのか公式な情報で知りたいです。

もうちょっと書くことがあったのですがやめる時間になったのでおわりです。

もう一回みたい映画「ゴッドファーザー」の話でした。

そのほかのおすすめ映画のリスト。